リップメイクについて

    こんにちは☀️
    TDC東京脱毛(トウキョウダツモウ)クリニック名古屋院です😌

    当院では、2月よりアートメイクの施術も開始いたしました!
    アートメイクとは、皮膚に医療用の針を使って色素を注入し、汗や水でも落ちないメイクのことです😚

    アートメイクのメニューには、「アイブロウ」「アイライン」「リップ」がありますが、今回はリップアート💄についてご紹介します🥰

    リップでこのような悩みを抱えている方はいますか?🤔
    ・リップの血色が悪い
    →日本人はダークリップタイプが多く血色が悪く見えます😓

    ・口角が下がっている
    →加齢のたるみによって下がってくる口角
    口角が下がると顔の印象が暗くなりますよね

    ・リップの形が左右非対称

    ・すっぴんに自信がない
    →唇の血色が悪く、スッピンになると具合が悪く見えますよね

    ・リップの化粧直しが大変
    これら全てTDC名古屋院のリップアート(lip art)で解決できますよ⭐️
    ただデメリットももちろんあります!

    ・他のパーツに比べて痛みを感じやすい
    → リップは粘膜のため他のパーツよりも皮膚が薄く、痛みを感じやすいです。麻酔で痛みを調整できます。

    ・1度で施術完了しない
    → リップアートメイクはきれいな定着まで平均2〜3回の施術が必要です。他のパーツに比べて皮膚が薄く、カラーの定着もしづらいところです。食事や歯磨きなど日常生活で触れるため退色もしやすくなってしまいます。

    ・他のパーツに比べて腫れやすい
    →リップは他のパーツよりも皮膚が薄いため、施術後に腫れてしまうお客様もいらっしゃいます。

    リップアートでは
    形・色・バランスなどのお悩みを聞き、お客様の顔のパーツを見ながら1番美しく見えるデザイン、カラーを考えます!

    当院、東京ディアークリニック(TDC)の経験豊富な施術者にリップアート任せてみませんか?☺️
    無料カウンセリングもございます^_−☆

    お気軽にTDCクリニック名古屋院へお越しください♪

    関連記事

    1. 脱毛器の種類とそれぞれの特徴

    2. デリケートゾーンの脱毛について

    3. アイラインアートメイクについて

    4. 妊娠中の脱毛について、女子の脱毛おすすめ箇所まとめ

    5. 【TDCクリニック(表参道院)でツルスベ肌を手に入れよう!】…

    6. 【脱毛の痛みがキニナル!】